スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ滑るの?!

もっさんです
またまたスキーの様子です

まだ滑ってんの?

なんて言われそうですが、実は山好きさんの間では
春スキーこそサイコー
と言われてるんですよ

現に、ODSSの乗鞍バックカントリーツアーはGW中やその後も予約入ってますし
アルペンルートが開通した立山もたくさんのスキーヤー、ボーダーが訪れます

そんな中、もっさんが行ってきたのが、
岐阜県「野伏ヶ岳」
関西方面の山好きさんの間では隠れた名山と知られています

なんといっても、きちんとした登山道が無く、残雪期に雪の上を歩いてでないと登れないって言うマニアックさがチャレンジ精神をくすぐります
ホントは登山ツアーとして企画したのですが、もろもろの事情でお客さん抜き、ガイドだけで下見兼トレーニングとなりました


メンバーは冬の乗鞍でおなじみたっつあん、ブログ初登場のODSSエコツーリズム事業部カトちゃん

森の中
まずは林の中の林道を登ります
ここまでは車道あとなので快適


和田牧場跡
2時間弱ほどで林道を抜けると、目の前に大雪原が広がります
昔の牧場跡です
この牧場を30分ほどかけて横切ると


稜線歩き
目指す野伏ヶ岳へと続く「ダイレクト尾根」へ到着です
この日は天気が良すぎて雪が緩む緩む!
スキーシールやスノーシューがも効きにくくて疲れました


山頂前
ゆるい雪に悪戦苦闘しながら2時間
ついに頂上が見えてきました

ここでちょうど12時!
山頂でランチです

今日はたっつあんがいます
乗鞍ブログをお読みの方はおなじみですが

ODSSの山の昼食といえば・・・

ランチといえば!

カップヌードル!

これがまたうまいんですよね
たっつあんは相変わらずお湯要れ1分で食べてました

さぁ、おなかも満足したところでお待ちかねのスキータイム!

頂上から牧場まで一気に滑ります

頂上直下!滑り出し
まずはたっつあん!
順調な滑りだし


ボウル

そして、ダイレクト尾根の北側にはこんな沢地形が・・・
右の尾根が登ってきたところです
斜度は40度弱くらい
ここを滑るかと思うとたまりません!


かとちゃんカッコイイ
その斜面を滑るカトちゃん!
カッコイイ!


でも、今日の雪は緩みすぎでちょっと重い・・・
少しでも油断すると・・・
カトちゃん3連発!

カトちゃん1

かとちゃん2

カトちゃん3

詳しく見たい人はクリックすると拡大されます(笑)

そんなこんなで楽しく滑ってきましたが、牧場に出て、さらに林道を雪が無くなるまで走ればスキーともお別れです

おしまい

天気がよければ山頂は360°の展望で、白山や関西方面の山が見えます
来春こそ、この隠れた名山にチャレンジしませんか
スキー滑れない人はスノーシューのみの参加もできます

興味のある人は気軽に問い合わせてくださいね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ODSS荘川★ひるがの

Author:ODSS荘川★ひるがの
OD-FARM荘川&ODSSひるがのブランチ発
ガイドの日々とツアー、
フィールド情報をお知らせします♪

中部圏のアウトドアツアーなら
「ODSS」でどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。