スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンハーツ「御岳カップ参戦」 ~スプリント編~

あらすじ・・・
東京御岳のラフトレース「御岳カップ」へ参戦するチキンハーツ
大会前夜、レースの準備をするもっさん、コンちゃんの元へ
奥多摩の山に登るべく急遽同行を決めたミホちゃんが合流し
一路御岳へ向かったのだった

AM6:30
中央道をおり、青梅街道沿いのコンビニで朝食を済ます
ついでに遅刻常習犯のさしみに電話
さし「あと40分で立川に着きます」
こん「立川?!」

立川まで40分て、まだ都心やないか
しかも立川から御岳までまだ19駅とかあるやろ・・・
受け付け7:00~8:00やで
こいつ・・・

一抹の不安を抱えつつ御嶽駅へ
TVで紹介された、駅前の登山用品店「丸岳」さんもまだ開店前
こん「この店開店するまで待って地図買えよ」
みほ「いや!、時間がもったいないので奥多摩で探します」
こん「・・・」
芯が強いというか頑固というか
大丈夫かいな? ここにも不安材料がひとつ・・・
ミホちゃんはここから電車で奥多摩へ行くそうな
見送られつつ、気を取り直して集合場所の駐車場へ

駐車場につくと赤や黄色の巨大な芋虫がゴロゴロ・・・とおもいきや
全部寝袋!
レースに出場する学生たちが、前夜から泊まり込みしたみたいだけど
テントも張らずに直に寝袋で寝てるから、夜露でぐっしょり
それでもグーグー寝てる学生たち
若さってすごいな
ここでぐっさんと合流し受付へ

参加は全部で55チーム!
あまりに数が多いのでAグループとBグループに別れて出走
チキンハーツはBグループの最後から2番目
待ち時間が1時間以上ある
「助かった・・・これでさしみが多少遅れても間に合う」
と三人でほっとひと息

しかし、出走順をよく見てみると
ガルフストリーム
HOXO
五十嵐
Riverface
チキンハーツ
テイケイOB
なんだこれ・・・ レースの上位常連ばかりやん
絶対作為的にこの順番にしてる
レースを盛り上げる演出だと思うけど、みんなに注目されるやん
この時点でもっさんはプレッシャーでドキドキ(@_@)
レース慣れしたぐっさんは、「テイケイの前っすね」なんて飄々としてる
後輩だけど頼もしい
ぐっさん、今日はあんたについて行くよ

待ち時間の間にAグループの様子を見に行くことに

御岳カップ レースコース
見慣れた長良川とはまた違う雰囲気にさらに緊張が高まります

川の横では、レース前のミーティングが行われていました

御岳カップ レース前ミーティング

ここで知り合い発見!
同じ長良川のラフティングカンパニー「ラフタ」のせんちゃんです
せんちゃんたちもレースチーム「ラフタストリーム」で参戦です
いつもお馬鹿な会話をやりあう仲間の顔をみて、少し心が落ち着きます
しかし、せんちゃんの真剣な顔久しぶりに見たな(笑)
「ラフタストリーム」はこのレースに間に合うように新しいボート買ってますからね
気合が入ってます。負けられません!

そうするうちにさしみも合流(間に合ってよかった)
みんなで着替えてボート準備を・・・
も「あれ、ボートの脇から登山靴出てきた」
こん「それ、みほの登山靴じゃないですか?」
マジ、ですか?

慌てて電話すると
みほ「車降りる時に見当たらなかったので、RBNへ忘れたと思って」
もさ「いやいや、じゃ今何履いてるんだよ?」
みほ「スニーカーです。これでいけるかなって・・・」

雲取山2000mあるんだよ・・・

「取り合えず車に置いとくから取りに来い!」とだけ言って電話を切る
ほんますごい子や・・・

おかげでさっきまでの緊張はどこへやら
ボートを水に浮かべて

御岳カップ 勝利のおまじない

勝利のおまじない
というのはうそで、ボートがつるつる滑るので、よくこすって水に馴染ませます


そして、チキンハーツの出番がきました!
このレースは長良川のと違って、スプリント2本、スラローム2本を一日で終わらせちゃいます
午前中はスプリント。2回出走して2回の合計タイムでポイトが決まる「2本2採用」
1本目から失敗が許されない、より実力差が出る方式です
御岳カップ スプリントレース
しょっぱなから全力で漕ぐ!
とにかく漕ぐ!漕ぐ!

1本目が終わるとボートを担いでスタート地点へ戻る
休むまもなく2本目スタート

御岳カップ スプリントレース2本目
みんな力を振り絞って漕いでます

結果は2本の合計が2分36秒92で第9位(55チーム中)
1位はテイケイOBでダントツだったんですが、2位から10位までは6秒差のなかで9チームという大混戦!
午後からはみんなが大好きなスラローム!
チキンハーツはどこまで順位をあげられるのか?

と、今日はここまで

次回
チキンハーツ「御岳カップ」参戦 ~スラローム編~
乞うご期待

ちなみに、みほちゃんは人知れず登山靴を取りに来て、再出発しました
ここまで戻ってきたんなら
俺たちのレース見てけよ!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ODSS荘川★ひるがの

Author:ODSS荘川★ひるがの
OD-FARM荘川&ODSSひるがのブランチ発
ガイドの日々とツアー、
フィールド情報をお知らせします♪

中部圏のアウトドアツアーなら
「ODSS」でどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。