スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディーの3分間D.I.Y

~(キ◯ーピー3分間クッキングのテーマ)~

さ、本日もやってまいりました
「オーディー3分間D.I.Y」のお時間です
アウトドアライフに役立つ一品の作り方を3分間で紹介する番組
さて、先生、今日は何の作り方をご紹介いただけるのでしょうか?


先「今日はスキーリーシュコードを作りたいと思います」

スキーリーシュコード?
あまり聞かないものですが、どんなものなんでしょう?


先「スキーやスノボーなど、板に乗って遊ぶスポーツがあるでしょ?
こうゆう遊びは転んだら、板がどっかにすっ飛んでってしまうの
それを防ぐために、板とライダーの足をつなぐための道具なんですよ」

そうなんですね、あれ?でも先生
私、スキーしたことありますけど、そんな道具した覚え無いですけど?

先「あーたのやったのはアルペンスキーね
アルペンスキーにはスキーブレーキと言って、板が外れたらスキーが自動的に止まる部品がついてるのよ
でも、テレマークスキーや山スキーでは、軽量化や構造上の問題でブレーキがつかないものもあるのよ
そんな時に使うのが今回のスキーリーシュコードよ」

はあ、なるほど
そんな大事な安全上のもの、素人が作ってもいいんでしょうか?


先「いいとこ突くわね
アウトドアスポーツもD.I.Yも自己責任が基本よ当然作る、使うは本人の判断でね
ちなみに、メーカー純正品だって結構切れるものよ
切れた部品をよく調べると、ホームセンターで手に入るような部品ばかり
組み立てるのが、工場の中国人か、自分自身かの違いよ!」

ということで、このブログ及び作者は、読者の皆さんがこのブログ通りにD.I.Yをしたとしても
一切の身体的、経済的損害において責任は取れません
みなさんの自己判断、自己責任で行なってくださいね

それでは先生、材料の方をお願いします


リーシュコード 材料 テレマーク

先「まず
1.5㎜のステンレスワイヤー、25cm x 2本
ステンレスカラビナの小さい奴     x 2個
アルミクランプカン1.5㎜ワイヤー用  x 4個
を用意します」

先生、ワイヤーって結構細くないですか?安全上のものなのに不安です

先「これだから素人は・・・
いいこと!、ステンレスワイヤーは1㎜で切断荷重は80kgとかあるのよ
ホントは1㎜でも十分なぐらい、でも1㎜だとスキーのエッジに当たると切れちゃうの
だから1.5㎜、転びやすい人やエッジを過激に砥いでいる人は2㎜するのもいいかもね
まあ、今回使うカラビナの破断強度が50kgだから
もし、引きちぎれるとしても先にカラビナが壊れるでしょうし、
50kgも力がかかったら、人間の足のほうが折れちゃうわよ!
あーたみたいに太い足なら平気かもしれないけどね」

・・・(-_-)

先「わかったら、話の腰を折らないで頂戴」

す、すみません・・・先生、必要な道具はどんなものでしょうか?

アルマー マルチツール テレマーク

先「道具は、ワイヤーが切れるペンチがひとつで大丈夫です
ちなみに私のペンチは”Almar”って言うメーカーのやつでね
ナイフとかドライバーとか付いてて、俗にいうマルチツールってやつ?
アメリカのSWATの爆弾処理班の標準装備でね・・・」

先生! 御託はいいので本題を進めてください!

先「えっ? これからミネちゃんの危機をいかに救ったかといういいとこだったのに・・・」

はいはい、それより作業の手順を!

先「んもう!
えっと、アルミクランプカンには横長の穴があるでしょ?」

クランプカン テレマーク リーシュコード

これですね、ところでこの部品何に使うんですか?

先「ふぅ(ため息)
いいこと!いくらあーたのたくましい指であっても、ステンレスのワイヤーを解けないように結わえたりできると思って?
ワイヤーを結ぶ代わりに、この部品を使って輪っかを作ったり、ワイヤーをつないだりするのよ
考えたらわかるでしょうに!これだから最近の若い子は・・・」

・・・(-_-)

リーシュコード 手作り

先「ここに先っちょがループになるようにワイヤーを通すの
こっち側は、足に取り付ける方ね」

先生ループの大きはどんなものでしょうか?

先「テキトーでいいのよ、カラビナさえ輪っかに通ればいいからループは小さめでOKよ」


カシメる リーシュコード テレマーク

先「それぐらいの大きでいいわ
そしたらそれを、ペンチで挟んでしっかり潰すのよ!」

これはどれぐらい潰せばいいでしょうか?

先「潰れなくなるまでよ!
あーたのその太い腕は飾り?
安全上ここが一番重要なんだからしっかり握んなさいよ」

・・・(-_-)



リーシュコード カラビナ

先「できたら、カラビナを取り付けるの
これで、足に取り付け側は完成
次はスキー側ね」

ほんと簡単にできましたね、正直ペンチを握っただけですね

先「でしょ、これならあーたみたいな脳みそまで筋肉でできたようなバカおん・・・ゴフッ!!
な、殴ったわね!親父にも殴られた事ないのに!」

センセ! 作業に戻りましょう・・・さもないと・・・

先「ヒィィ!Σ(゚Д゚;)やるから!やりますからそれだけは!」


リーシュコード 手作り ループ

先「は、反対側もループを作りますッ
大きさはさっきより大きめ、スキーの金具にはガースヒッチで止めるから
ループが小さすぎるとヒッチが結べなくなら注意よ・・・」


リーシュコード 手作り 完成

先「こ、これで一個完成、同じ作業をもう一回やれば、リーシュコードが2本、1足分が完成ょ・・・です」

さあ、完成した所で取り付けてみましょうね、ほら!

先「ヒィィ! ((;゚Д゚)やります!私がやらせて頂きます!」

リーシュコード 取り付け テレマーク

先「こ、これで見えますかすか?」


リーシュコード 手作り 比較

先「メーカー純正品と比べてもこの程度です
あーた・・・アッ、貴方様がお作りになったので、純正品に見劣りしませんね」

先生、ちなみに予算のほうは?

先「ビクッ( ゚д゚) ヨヨ予算は、ワイヤーは10cm10円、クランプカンは5個入り一袋150円、カラビナは1個398円
総額、¥996です」

購入時に何か注意とかありますか?

先「ち、ち、注意は、カラビナは鉄製ものが半額以下で有るけど買っちゃダメよ、錆びるから
高くても錆びないステンレス製がいいわ、
あと、ワイヤーは10cm単位でしか替えないから、25cm欲しい時は
50cmで買って、お店で半分に切ってもらえばいいわ」

それじゃ、これで今日の作業はすべて終了ですね?

先「はッ、ハイ!」

それではみなさん、楽しいD.I.Yとアウトドアライフをお楽しみくださいね
また次回のオーディー3分間D.I.Yでお会いしましょう


先「ホッ・・・」

アトデウラニコイ

先「ヒィィ!Σ(゚Д゚;)」

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ODSS荘川★ひるがの

Author:ODSS荘川★ひるがの
OD-FARM荘川&ODSSひるがのブランチ発
ガイドの日々とツアー、
フィールド情報をお知らせします♪

中部圏のアウトドアツアーなら
「ODSS」でどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。